思わず見入る精巧な世界 ミニチュア写真と作品の展覧会

img_207525_20

 ここまで小さいと制作過程が想像できない、というほどのミニチュア。東京・浅草橋のギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO.」で、本物かと見間違うほど精巧に作られた小さな世界に驚く「ミニチュア写真の世界展 2020」(BACON・東京)が、4月17日~5月17日に開催される。続いて5月23日~6月21日には、名古屋ギャラリーで巡回展が開かれる。

 ミニチュア模型には、作者が細部にまでこだわった世界観が凝縮されている。ミニチュア作品とともに、表現したい風景や物をミニチュアで作り上げ、それを撮影した写真作品も展示される。写真だと思って見ていたら全部虚構だった、というミニチュアの世界に迷い込む仕掛けだ。館内はすべて撮影OK。さらにミニチュアオリンピックの立体作品から制作過程を公開する動画コーナーもある。

img_207525_11

 東京会場では、箱庭作りなどの体験もでき、ここでしか買えないミニチュアスーベニアショップも出店する。入場料は600円。3歳以下は無料。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ