浅田真央さんが作る料理って? オレンジページで「おうちごはん1年生」連載

img_206989_4

 別の分野のプロが、料理する姿には誰もが関心を持つ。キッチンに立つという日常的な行為を「あの人はどんな風に?」と思うからだ。フィギュアスケーターの浅田真央さんが、家庭料理をプロの料理家に教わる新連載がスタートした。オレンジページ3/17号(3月2日発売、税込み440円)の新連載、「浅田真央さんのおうちごはん1年生」。1年間の連載予定だ。

 真央さんが作ってみたい料理をプロの料理家にリクエスト。一緒に調理しながら、定番の家庭料理をよりおいしく作る方法を学んでいく。まずは和食から。「いも栗かぼちゃが大好き」という真央さんが、第1回でリクエストしたのは、大好物の肉じゃが。教えてくれるのは、素材の味を生かした家庭料理の達人、料理研究家・大庭英子さんだ。

img_206989_6

 大庭さんから「じゃがいものおいしさがよくわかるように、大きく切りましょう」とレクチャーを受け、「こんなに大きくて火は通るんですか?」と驚く真央さん。伝授されるプロならではのコツの数々に感心しきり。「包丁使いが上手。作業も丁寧ですね」と褒められると「いえいえ、じつはせっかちで。家ではちゃちゃっとやっちゃうんです」と真央さん。基本レシピを真央さんとおさらいしながら、今夜の献立一品出来上がり!

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ