人道支援で1億円以上のピカソ作品が当たる! アフリカ水不足救済の資金調達に抽選券付き募金

main

 寄付や募金というと逃げ腰になる人も、1億円以上のピカソ作品が当たるとしたら興味を示すだろうか。国際事業とマーケティングのインスパイアティック合同会社(東京)は、ピカソが当たるオンライン抽選券付き慈善事業である「1PicassoFor100Euros(1ピカソ・フォー・100ユーロズ)」について、日本語購買支援を開始した。

 ヨーロッパやアメリカのニュースですでに話題なのが、ネットで参加できるピカソ作品抽選権付き慈善事業「1PicassoFor100Euros」。ネットで1口100ユーロ(1万2千円ほど)の抽選券を購入することで、慈善事業への募金を行うことができる。その目的は、フランスの慈善事業団体「CARE(ケア)」により遂行される、アフリカへの水資源供給の資金調達だ。

sub2

 ただ、多くの人の注目を集めそうなのは3月30日に行われる、パリのクリスティーズでの抽選会だろう。当選者は推定で少なくとも1億2千万円以上の価値があると鑑定されているピカソ作品を手に入れることができるのだから。

 あなたも、人道支援をしつつピカソ作品を夢見る?

sub3

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ