「花贈り男子」が登場、「ミモザハンカチ」のプレゼントも アトレ川崎で3月8日「ミモザの日」イベント

img_205628_1
MIMOSA FESTA 2020

 世界的には3月8日は「国際女性デー」だが、イタリアでは「ミモザの日」。春の訪れを告げるミモザが街中を鮮やかに彩り、男性が女性に愛や感謝の気持ちを込めてミモザの花を贈る習慣があるという。アトレ川崎では、近接する商業施設「ラチッタデッラ」(チッタエンタテイメント・川崎市)の「MIMOSA FESTA 2020」(3月7・8日)に合わせて、ミモザハンカチをプレゼントするキャンペーンや、「花贈り男子」から来館した客にミニブーケが贈られるサービス、フォトスポットなどを3月8日(日)までの期間中に実施する。

2018年度花贈り男子
2018年度花贈り男子

 この2日間に対象ショップで5,000円(税込み)以上購入した人には、オリジナルの「ミモザハンカチ」がプレゼントされる。3月7日(土)には、「ミモザのリースづくり」を開催。事前予約制で、参加費は1人500円。「花贈り男子」の登場は、3月8日の13:00と15:00で、ミモザのミニブーケは各回、先着150本の限定。期間中設置されているフォトスポットでは、「ミモザの日」の世界観を味わえる。

 何歳になっても花をもらうというのはうれしいもの。今年は大切な人に「ありがとう」を込めて、ミモザの花を贈ってみてはいかが?

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ