あなたのスマホがとにかく危ない 元捜査一課刑事が教える防犯対策

img_205952_1

 『スマホを落としただけなのに』(志駕晃の推理小説シリーズ)を読むまでもなく、スマホは残念ながら、さまざまな犯罪の引き金、入り口になる道具の一つだ。そこでSNSをはじめ、デジタル犯罪から身を守る方法として『あなたのスマホがとにかく危ない』(祥伝社・東京)が刊行された。著者は埼玉県警捜査一課の元刑事、佐々木成三氏だ。

 親が子どもの写真をSNSにアップしたことで、子どもへのストーカーが始まったケース、投稿がきっかけで空き巣に遭ったったケース、報道では隠されているのに、SNSで名前がすぐ特定されるケースなど、ネット上で始まるトラブルは少なくない。「スマホの使い方ぐらい分かっているから平気」「自分はSNSなんてやらないから問題ない」と思っている人も決して無関係ではなく、犯罪から守るためにすべきこと、子どもに伝えるべきリテラシーについて解説した一冊だ。

 忘れがちなSIMカードへのパスワード設定をはじめ、フィルタリングやマップの機能などについて、デジタル捜査班の班長として、デジタル証拠の押収解析を専門とし、携帯電話の精査、各種ログの解析を担当した経験を持つ著者が指南する。税別1,500円

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ