一度は行きたい桜の名所 水面に映る佐賀・武雄の桜

御船山楽園 花まつり
御船山楽園 花まつり

 そろそろ気持ちが桜に向いていく時期。今年はどこで見ようか、と考えている人に、九州最大級の桜の名所をご紹介しよう。佐賀県武雄市で、東京ドーム10個分の広大な敷地を持つ「御船山楽園」、九州随一と呼ばれる3千坪の日本庭園「慧洲園」の桜は圧巻だ。

日本庭園慧洲園 枝垂れ桜
日本庭園慧洲園 枝垂れ桜

 御船山楽園には、鍋島家の別荘跡に約2,000本の桜があり、ソメイヨシノ、 ヒガン桜、シダレ桜、八重桜など種類も豊富。花まつり期間中は、桜のライトアップも実施。池の周辺に群生する桜が、水面を彩る水灯籠とともに描き出す荘厳な合わせ鏡の夜景や、つつじ谷の左側に広がる桜並木と、御船山の雄々しい岩肌とのコントラストが壮麗だ。

御船山楽園 九州最大級のライトアップ
御船山楽園 九州最大級のライトアップ

 慧洲園は、池泉回遊式の日本庭園。御船山を借景に約3千坪の庭園美が広がる。名物のシダレ桜を愛でに毎年多くの花見客が訪れる場所だ。桜を見たら、1300年以上の歴史ある“美人の湯”、武雄温泉でのんびりしよう。

 特設ページ http://www.takeo-kk.net/season/spring.html

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ