世界的チェリスト、ヨーヨー・マの沖縄公演 首里城再建支援チャリティも

 

 著名なチェリスト、ヨーヨー・マが、世界各地 36ひとりで演奏するという「バッハプロジェクト」。その、日本唯一の公演が来月沖縄で開かれる。首里城再建への思いを重ねる、世界最高峰のチェリストによる沖縄での1回限りのステージ 

 ヨーヨー・マは1955年にパリ生まれ4歳の時に父親からチェロを学び、5歳でリサイタルを開くほどの早熟の天才だ。7歳の時にジョン・F・ケネディ大統領の前で演奏するという貴重な体験もニューヨークに移住後、9歳からジュリアード音楽院でレナード・ローズに師事。16歳でハーバード大学に入学し、卒業後の1977年から本格的にソロ活動をスタートさせた。クラシックはもとより、映画音楽の巨匠であるエンニオ・モリコーネとの「ヨーヨー・マ プレイズ・モリコーネ」、アルゼンチンタンゴ界の革命児と呼ばれたアストル・ピアソラの楽曲を演奏した「ヨーヨー・マ プレイズ・ピアソラ」など、ジャンルにとらわれない幅広い音楽を奏でる。最も大事にしている楽曲はバッハの「無伴奏チェロ組曲」。チェロを習い始めた 4 歳の時に、父親から第1番の「プレリュード」を教わり、1 日1小節を練習し、42日目に全42小節を弾けるようになっていたという。「どんな時も私を癒し、 苦しい時には慰め、安心させてくれた」ヨーヨー・マ原点だ。 

 そんな天才チェリストが60代を迎え、平和を祈り音楽でそれを実行するため、2年間かけて6大陸でライブを行うことを決意したこの「バッハプロジェクト」。元々は沖縄のシンボルである首里城での開催を検討していたが、昨年10月火災で焼失。再建復興に向けて少しでも力になりたいという思いから、沖縄コンンションセンター展示棟に会場を変更し、首里城復興支援のためにクラウドファンディングを実施。一般販売していないSS席など限定のチャリティチケットが用意されている。一般販売は2月22日から。 

『YO-YO MA The Bach Project』 
【日程】2020年3月28日(土)開場15:30 / 開演 16:30 
【会場】沖縄コンベンションセンター 展示棟 沖縄県宜野湾市真志喜4ー3ー1 
【チケット】SS席 20,000円、S席 10,000円、A席 8,000円、B席 5,000円(全席指定・税込) 
<イープラス> https://eplus.jp/yoyoma_0328/ 
<ローソンチケット> 0570-084-008 (Lコード:82268) https://l-tike.com 
 0570-000-407 (10:00~18:00) 

<チケットぴあ> 0570-02-9999 (Pコード:177-490)   https://w.pia.jp/t/yoyoma-oki/ 
【お問い合わせ】 ピーエムエージェンシー 098-898-1331 
オフィシャルWEB  https://www.legare-music.info  https://bach.yo-yoma.com 

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ