変わりゆく東京を走る 東京・古地図ラン

img_200122_1

 首都・東京はどんどん変わる。五輪を控えてその速度は上がっているかもしれない。だが、江戸時代の古地図をたどれば、豊かな時間の蓄積を感じる場所もある。そこで、ランニングを楽しみながらそんな東京を再発見する企画がある。日本旅館、星のや東京の「東京・古地図ラン」だ。

 期間は2020年3月1日~5月31日。春の早朝のすがすがしい空気の中、江戸時代の古地図に描かれた史跡や、東京の現代的な風景を眺めながらランニングを楽しむ1泊2日の滞在プログラムだ。体力や要望に合わせてコースを決定することができ、ランニング前日には、古地図でコースの見どころや歴史的背景についての解説もある。

SONY DSC

 初日はコンサルテーションやランニングフォームのチェック、2日目はウォーミングアップからアフターケアまで、プロコーチのサポートもある。スパや夕食も付いて、価格は8万8,000円(税・サービス料別、宿泊料別)。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ