【今日のおやつレシピ】 超カンタンな柚子きんとん

抹茶とともに
抹茶とともに

 この時期、柚子(ゆず)の手土産が多くなる。都会の家の小さな庭でも、柚子がたわわに実をつけ、おすそ分け~という声が増えるからだ。そこで冬らしく柚子の香りの、超カンタンな和菓子を家で手作りしよう。「きんとん」というと、裏ごしが面倒というイメージが先行して引いてしまうが、ハンドミキサーがあれば“おうち和菓子”には十分。材料はサツマイモと柚子と砂糖だけ。お供に抹茶があればさらに伝統のひとときを楽しめる。

収穫期のゆず
収穫期のゆず

【材料】

サツマイモ 1本

柚子 1個

砂糖 大さじ4

【作りかた】

① サツマイモは皮をむいて輪切りにし、水にさらす。鍋に水を入れ、柔らかくなるまでゆでる。

茹でたさつま芋に砂糖と柚子の汁を加える

② 柚子の皮を飾り用に千切りにしておく。果汁は絞る。

③ ゆでたサツマイモを熱いうちにつぶし、砂糖と柚子果汁を混ぜ、ハンドミキサーでなめらかにする。

ハンドミキサーで

④ ラップに適度な大きさの③をのせて”茶巾絞り”にし、柚子の千切りを飾る。
※サツマイモの大きさにより、柚子果汁の量を調節して、絞りやすい硬さにする。

ラップで絞る

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ