カラフルなハーブティーはいかが? レモンやローズなどカフェインレスで自然な7色

main

 朝晩の冷え込みが厳しくなってきた。夜寝る前の1杯や目覚めの1杯に温かい飲物が欲しくなる。コーヒーや紅茶もいいけれど、見た目でも楽しめるカラフルなハーブティーはどう? 日本緑茶センター(東京)は、ハーブの持つ自然な色のみで7色を表現した「カラーハーブティー」を発売した。ラインアップは、レモングラスを使った「イエロー」、ルイボスティーの「オレンジ」、ローズレッド&アップル&ハイビスカスを合わせた「ピンク」、ローズヒップとハイビスカスの「レッド」、レモンピール・レモンバーム・バタフライピーをかけた「グリーン」、レモングラスとバタフライピーが入った「ブルー」、ハイビスカス&バタフライピーの「パープル」。着色料や香料は不使用で、もちろんすべてカフェインフリー。味だけでなく気分で色を選んで心と体を温めよう。1箱5ティーバッグ入り。それぞれ税別550円。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ