利き酒の日本酒自販機 限定酒や高級酒も

img_198941_1

 新潟駅などで、ずらりと並んだ日本酒の利き酒自販機に、さすが米どころ!と狂喜した日本酒好きは少なくないが、白鶴酒造資料館(神戸市)にも、限定酒や高級酒の利き酒が楽しめる有料自販機が設置された。

 「超特撰 白鶴 袋吊り純米大吟醸 天空 白鶴錦」のほか、山田錦や翔雲など6種類に加え、別に無料試飲もある。自販機用メダル1枚で1杯を試飲でき、メダルは1枚400円、3枚1,000円だ。季節や商品発売の時期に合わせて、さまざまなお酒を試すことができ、気に入ればもちろん資料館売店で購入できる。入館は無料だ。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ