パンの定期便はいかが? 「パンスク」モニター100人を募集

main

 “おいしいパンを旅しよう”

 パンフォーユー(群馬県桐生市)は、全国各地のパンが毎月届くパンのサブスクリプションサービス「パンスク」を2020年2月にスタート予定。そのティザーサイトを公開し、先行体験モニター100人を募集している。どんなにおいしいパンでも、焼き立てにかなう味はない。でもパンスクなら、全国のパン屋の焼き立ての味を自宅で楽しむことができる。おいしいパンをより多くの人に味わってもらいたいと、同社では独自の冷凍技術を確立。その技術で冷凍されたパンが毎月、自宅に届くという仕組みだ。対象となるパン屋は月ごとに変わる。サブスクは月額3,500円(税別)の予定で、職人自慢のパンが8~12個セットになっている。モニターは11月30日(土)まで募集。応募者の中から抽選で100人にパンスク定期便セット1カ月分を無料で提供する。

sub1

 おいしいパンに出会いたい人は、パンスク始めてみる?

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ