銭湯デビューはいかが?  11月26日は「いい風呂の日」

main どんどん減って存続が心配されていた銭湯、最近は地域の拠点として進化、復活するところが増えてきた。11月26日、“いい風呂の日”をきっかけに、どものひとり銭湯デビューをサポートする「こども銭湯」が温泉道場(埼玉県ときがわ町)で開催される。これまで銭湯に行く機会の少なかった子どもたちが、気軽に「銭湯文化」に慣れ親しむ機会になるかも。 

 おふろcafe bivouac(埼玉県熊谷市)とBIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE(埼玉県越谷町)の企画。普段、どもの面倒が忙しくて自分はゆっくりお風呂に入れない、銭湯に行きたいけれど、どもと別々に入るのは不安、という人々に、大きなお風呂に気軽に入りに来てほしいという思いが発案につながった。当日は、スタッフによるお風呂の入り方レクチャーや、牛乳タイムや銭湯文化を楽しく学ぶクイズ大会も行う予定。下記、電話での申し込みが必要。 

【開催日時】 

11月26日(火)18:00~19:30
11月23日(土)/12月1日(日)13:00~14:30
 

 

【開催店舗】
おふろcafe bivouac 
埼玉県熊谷市久保島939
048-533-2614 

BIO-RESORT HOTEL & SPA O Park OGOSE
埼玉県入間郡越生町大字上野3083-1
049-292-7889
 

【参加費】
いい風呂の日特別価格:ひとり260円

(牛乳
または他の飲物、90分入館料付き) 

 【申込方法】
前日17:00までに各店舗に電話で申し込み。先着20
まで 

 

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ