300円均一「THREEPPY」東京23区初出店!  昔懐かしい駄菓子屋も展開

sub3 「THREEPPY」(スリーピー)は“300円ではじまるハッピーな生活”をコンセプトとする大創産業(広島県東広島市)のブランドの1つ。その東京23区第1号店がリニューアルされたダイソー亀有リリオ店にオープンした。アパレル雑貨、キッチン用品、インテリアグッズなど約2,000アイテムをそろえる中、エコを提案する環境配慮型商品や家族で楽しめる昔懐かしい駄菓子屋を展開しているのが、同店舗の特徴だ。環境に配慮した商品には、エコバッ・サトウキビの繊維で作ったバガス配合で、土に還る環境にやさしいペーパータオルや紙皿・CO2排出量を抑えた植物由来プラスチック手提げ袋・紙製ストロー・エコペーパーリングを使用したカレンダーなどがある。ダイソーを併設しているから、品ぞろえを見比べてみるのも楽しそうだ。

 

 

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ