罪悪感を減らせるスイーツ! 機能性表示食品「大人のチョコプリン」

czMjYXJ0aWNsZSM0MzkxNCMyMzExODYjNDM5MTRfeUVXZVpIWUxwQy5KUEc

 ついつい食べてしまう食後のデザート。でもその一口が、体重増加や血糖値アップにつながっているかも!? 菓子工房ルーヴ(高松市)は、難消化性デキストリンを使った機能性表示食品「大人のチョコプリン」を発売した。難消化性デキストリンは食物繊維の1つで、プリン1個(90g)当たりに5gを配合。パッケージには「食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑える」と明記されている。おやつにもなる機能性表示食品としてはチョコレートやあめが商品化されているが、プリンなどのスイーツは珍しい。大人のチョコプリンにはフランスの高級ブラックチョコレートを使用。カカオ特有の豊かな風味とアーモンドのローストナッツを思わせる香ばしさが特徴で、濃厚でクリーミーなチョコプリンに仕上がっている。2個入りで税別900円。

 このプリンなら、罪悪感なしでデザートを楽しめそうだ。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ