海の異変を調査せよ 福島の水族館で海洋問題を学ぶ謎解きイベント

img_197864_1

 世界中で問題になっている海洋環境の悪化。四方を海で囲まれた日本にとっても深刻な問題だが、なかなか身近に引き寄せて考えるのは難しい。そこで、流行りの謎解きイベントでこれを学べるプロジェクトがある。「変わりゆく海の世界からの警告 ~海の異変を調査せよ~」(海なぞ実行委員会)が、11月30日~12月25日までアクアマリンふくしま(ふくしま海洋科学館・福島県いわき市)で開催される。

img_197864_4

 水族館で実際の生き物を目の前にしながら、プラスチックごみや魚の乱獲などといった海洋問題を「自分ごと化」し、身近でできる海の保全活動を行う必要性を実感できるイベント。参加者はインターネットに接続できるスマホなどのデバイスと、当日渡される専用キットを用い、水族館内にあるチェックポイントに設置された情報を手掛かりに、謎を解き進める。謎解き完了後は、その証となる缶バッジがプレゼントされる。

 イベント参加費は無料だが、水族館への入館料(一般1,850円、小~高校生900円、未就学児無料)申し込みはWebサイトへ。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ