1位は「まだ結婚できない男」、2位は「ドクターX」 この秋、期待しているドラマは?

 10月からスタートした秋ドラマが出そろいつつある今、すでにお気に入りのドラマを見つけた人もいるかもしれない。そこでオーヴォ編集部は、民放のプライム帯を中心に10作品をセレクトし、「期待している秋ドラマは?」という調査をしてみた。 

 調査は、J:COMの投票機能を使って10月28日~11月5日に実施し、J:COMユーザーの男女計486人(コア層35~49歳)から回答を得た。1位になったのは阿部寛主演の「まだ結婚できない男」で21%。偏屈、独善、皮肉屋の桑野を主人公にした、13年ぶりの続編は文句なしに面白い。また本作のWEBサイトでは、桑野が暮らす部屋の内見や、作中で登場する「やっくんのブログ」を閲覧できるのも、ファンにとってはうれしい。

 以下、2位「ドクターX」(20%・米倉涼子主演)、3位「シャーロック」(13%・ディーン・フジオカ主演)、4位「グランメゾン東京」(11%・木村拓哉主演)、5位「同期のサクラ」(10%・高畑充希)、6位「おっさんずラブ-in the sky-」(8%・田中圭主演)、7位「俺の話は長い」(6%・生田斗真)、8位「ニッポンノワール」(5%・賀来賢人)、9位「4分間のマリーゴールド」(4%・福士蒼汰)、10位「G線上のあなたと私」(2%・波瑠)と続き、 調査では続編ドラマが1位、2位を独占する結果となった。

 見応えのある力作がそろった今クールの秋ドラマ。平均視聴率では「ドクターX」が19%と圧倒的な視聴率を稼ぐが、続いてキムタクの「グランメゾン東京」が13.2%と後を追う(ビデオリサーチ調べ)。また残念ながら10位となった「G線上のあなたと私」の脚本家は「透明なゆりかご」や「きのう何食べた?」を手掛けた安達奈緒子。波瑠、中川大志、松下由樹が扮(ふん)するワケ有りな面々の人間模様がテンポ良く描かれた秀作に期待したい。またランキングには入っていないが、中学校の給食風景を描いた、市原隼人主演の「おいしい給食」(TOKYO MXほか)もクセになる面白さだ。

 とは言え、お気に入りのドラマは人それぞれ。秋の夜長にあなた好みのドラマを見つけてみてはいかが。

ー2019秋ドラマ期待度ランキングー

1位「まだ結婚できない男」    (21%)
2位「ドクターX」        (20%)
3位「シャーロック」       (13%)
4位「グランメゾン東京」     (11%)
5位「同期のサクラ」       (10%)
6位「おっさんずラブ-in the sky-」  (8%)
7位「俺の話は長い」       (6%)
8位「ニッポンノワール」     (5%)
9位「4分間のマリーゴールド」  (4%)
10位「G戦上のあなたと私」     (2%)

 

 

 

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ