食と器でおもてなし 佐賀県で秋の有田陶磁器まつり

食と器でおもてなし「第15回 秋の有田陶磁器まつり」
食と器でおもてなし「第15回 秋の有田陶磁器まつり」

 陶器好きは、一度は行きたいと思う有田の陶器市。でもゴールデンウイークは大混雑…と悩んでいる人は、秋の有田も一案だ。“食と器でおもてなし”をテーマに、「第15回秋の有田陶磁器まつり」(佐賀県観光連盟・佐賀市)が11月20日~24日まで開催される。

 400年の歴史と伝統を継承し、今でも薪による窯だきをしている窯元がある有田。普段は公開されていない薪窯だきを、間近で体感できる。熟練の職人が操る炎の表情や煙突から立ち上る煙など、やきものの町ならではの風景だ。今右衛門窯、柿右衛門窯、源右衛門窯、深川製磁等々、一度は経験したい窯の見学、器選び、そして有田の食と町の散策。秋を堪能できそうだ。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ