少ない料理をおいしく早く ツヴィリングの新調理器具

少ないポーションの料理を、より早く、より美味しく!
少ないポーションの料理を、より早く、より美味しく!

 お一人さまやお弁当の分だけ料理。大きなお鍋だと作り過ぎたり、上手にできなかったり。そんな時に便利な「ZWILLING Pico」(ツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン・岐阜県関市)が10月10日に発売される。

 世界で最も古いブランドと言われているツヴィリングのステンレス調理器具を、そのまま小さくした新シリーズ。小さいサイズだから、大きな鍋やフライパンに比べ短い時間で全体に熱が伝わる。仕上げのソース作りや離乳食、ちょっとした温めや野菜などをゆでるのにも最適だ。

 底面は、アルミニウムコアをカプセル構造にした「SIGMA Classic」を使用。むらなく焼き付けできるし、煮物やスープなど弱火での煮込みも得意。付属のガラス蓋を使うと、少ない水分でも調理できる。フライパン、鍋などがあり、価格は各3,000~5,000円(税別)。食洗機でも洗える。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ