上司をみんなでシェア&交換する!? サブスクサービス「SHARE-BOSS」

main

 さまざまな資源や商品をシェアすることが時代の流れになりつつあるが、今度はなんと「上司」が対象だ。カーマンライン(東京)は、月額定額制で上司経験者を何人でもアサインすることができるサービス「SHARE-BOSS」を始めた。経験豊富な人材に仕事を依頼することができるサービスで、デジタル業界を中心に執行役員や事業責任者などを務めた100人以上の中から、マーケティング・システム開発・新規事業開発・資金調達などのタスクをお願いすることができる。指名できる人数はプランによって異なり、月2回のコース(月額20万円)から月間300時間まで依頼できるプラン(月額1,000万円)までがある。SHARE-BOSSを利用するメリットは、ビジネスの最前線で活躍してきた人材の意思決定が得られることや、ビジネスをより広い視野で見られることなど。大手コンサルタント会社よりも安い料金での事業開発が可能だという。

sub4 sub5

 会社が社員を雇うのではなく、人材も社会でシェアする時代がいずれは訪れるかも?

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ