食パンブームにニューウェーブ!? やわもち食感の「大仏さまの福みみ」

img_192358_1

 行列が絶えない高級生食パンの専門店。一度はそのお味を・・・と頑張って並んだ人もいるのでは? 「大仏さまの福みみ」(スマイル‐リンク)は、神奈川県鎌倉市にオープンした食パンの専門店。目玉は、鎌倉の名所・高徳院の大仏の福耳をモチーフにした、柔らかくもっちりとした食感の福耳型食パン「大仏さまの福みみ」(税込み864円)。使用するのは、世界的にも珍しいもち性のある小麦粉「岩手県産もち姫」で、やわもち食感の食パンは生で食べるのはもちろん、軽く焼いて表面はカリっと、中はふわふわとした食感を楽しむこともできる。もう一つの名物は、食べ歩き用のスイーツ「鎌倉フレンチトースト」(同500円)。バニラ、練乳、きび砂糖、卵を混ぜ合わせた特製のアパレイユに長時間漬け込んだフレンチトーストは注文を受けてから焼き上げる。トッピングについているソフトクリームと合わせて食べると、冷温を同時に味わうことが可能だ。そのほか、レーズンとくるみを練り込んだ、卵不使用の「鎌倉ノアレザン」(同1,296円)などがある。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ