ボランティアと癒やし、一石二鳥の旅 環境保全や復興活動の日帰りツアー

Okunoin Cemetery in Mount Koya

 旅の目的はさまざま。知らない土地でその地域のためのボランティア活動をした後、観光したり温泉でくつろいだりもできる一石二鳥の旅がある。阪急交通社(大阪市)のボランティア日帰りツアーだ。観光地の環境保全や復興活動、美化などに協力できる旅。大阪・福岡・東京の3エリアからの出発コースがある。

 大阪発9月16日の旅は、「高野参詣道女人道 道普請作業と奥の院めぐり」、博多発 9月28日は、「南阿蘇鉄道 復興活動とトロッコ列車乗車」、そして新宿発10月10日の旅は「富士山清掃とごてんば高原 御胎内温泉入浴」だ。

 作業自体は60分から90分程度で、ボランティアが初めてという人や、体力に自信がないという人でも参加できる。活動後には、観光や温泉入浴など楽しい要素もあるから、労をねぎらい、疲れを癒やして締めくくり。いつもとちょっと違った充実感が得られるかもしれない。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ