ペットの遺骨をジュエリーに 「ever proof」をリリース

sub5

 いつも飼い主のそばにいてくれる、かけがえのないペットたち。しかし、“死”というお別れは必ずくる。いつまでも、そばにいて欲しい──My Art(広島市)は、かわいい大切なペットの遺骨を納骨できる遺骨ジュエリーブランド“ever proof”を8月にリリースした。故人の遺骨をジュエリーの中に納骨できる姉妹ブランド“Rion&Rings”にたくさんの要望があり、ペットの遺骨ジュエリーブランドをスタートした。

sub1

 デザインは4種類で、イエローゴールド18K/ピンクゴールド18K/ホワイトゴールド18K/プラチナ900Pt/シルバー925の5種類の素材で製作。お米一粒ほどの量の遺骨を、指輪やネックレスに入れて肌身離さずつけることができるジュエリーだ。

 既に、ペット葬儀社(仙台市)とペット用品店(滋賀県)での取り扱いが決定。ever proofの取り扱い企業を募集している。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ