国産ぶどう100%使用のワインを新発売 和食との相性がピッタリ!

1_normal

 キッコーマン食品は、8月19日に「マンズワイン コラージュ ルージュ」「マンズワイン コラージュ ブラン」を全国で新発売する。750mlびん入りで、価格はオープン。

 「マンズワイン コラージュ ルージュ」「マンズワイン コラージュ ブラン」は、国産ぶどうを100%使用! マンズワイン勝沼ワイナリーで製造し、複数のぶどう品種をブレンドすることにより、バランスが良く食事に合わせやすい味わいに仕上げた。フルーティーでやや辛口の“日本のテーブルワイン”だ。

 「マンズワイン コラージュ ルージュ」は、マスカット・ベーリーA種、コンコード種、キャンベル・アーリー種などを使用。軽い渋みで飲みやすく、フルーティーでやや辛口の赤ワインだ。飲み頃の温度は10~12℃で、軽く冷やして飲むのがおすすめという。アルコール分は12%。

 「マンズワイン コラージュ ブラン」は、巨峰、デラウエア種、ナイアガラ種などを使用し、酸味がほどよく、フルーティーでやや辛口の白ワインだ。こちらの飲み頃の温度は6~8℃で、しっかり冷やして飲むのが良いとか。アルコール分は12%。

 日本国内で醸造した“日本ワイン”は、繊細な味わいが特徴のワインが多く、和食との相性が良い。和食のお供にいかが?

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ