リュックの中身は、なんと猫ちゃん! 災害時も使えるペットハウス型が登場

EJv76yIBTKi7ZmkGRbVD

 猫ブームをきっかけに猫を飼い始めた人もいるだろう。今後は街中や電車内で猫を見かけることが増えるかもしれない?コンビ(東京)が展開するペットブランド「コムペット」(compet)は、日常使いから災害時まで、幅広いシーンで使えるペット用リュック「バックパック パエナ」(税別1万2,000円)を8月下旬に発売する。

 ある調査によると、2018年に飼い主が猫にかけた交通費は前年比222.8%UPだという。つまり、旅行や帰省時などに、猫を連れて移動する人が増えているということだ。パエナは、猫とのお出かけに最適なリュックタイプのキャリーバッグ。猫が飛び出しにくいファスナー式で、床に置いてファスナーを開ければドーム型のペットハウスにもなる。中敷きマットは丸洗いOKだから衛生的。13kg以下のペットに対応。サイズは、横350×奥行260×高さ480mm。専用のリード付き。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ