「ヨッ具モッ具」? ヨックモック史上初の文具

sub1

 ネーミングの勝利?かもしれない。シガールで有名な洋菓子のヨックモック(東京)が、設立50周年の8月8日、ヨックモック史上初の文房具「ヨッ具モッ具」セットを発売、即日完売したため、8月9日、再度数量限定で販売する。

 今までもお菓子をモチーフにした付箋やメッセージカードなどのノベルティはあったが、商品としての文房具はなかった。1969年に発売された、初代『シガール』の缶デザインを現代風にアレンジしたペンケースは、シンプルで高級感があり、シガールが3本入る”というこだわりサイズ。一筆箋と封筒、ペン、マスキングテープ、シガールシール、クリアファイルがセットされている。価格は1,500円(税別)。

sub3

 夏のギフトにお菓子と一緒に贈るのも一案だ。販売店舗はヨックモック青山本店、一人5個までで、なくなり次第終了。秋ごろにオンラインショップでの販売も予定している。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ