観光列車の検索ランキング 「ゆふいんの森」、「トーマス」などを下した1位は?

img_190073_1

 阪急交通社(大阪市)は、旅行サイトでのサイト内検索において、どれだけ観光列車名が検索されたかを集計。上位となった10列車をランキング形式で発表した。

 特別な列車に乗って、車窓からの景色を楽しみ、おいしい車内料理をいただく──ひとつの観光地を訪れる以上の、思い出に残る体験となるのは間違いない。この夏、観光列車の旅を考えている人は、以下のランキングを参考にしてみよう。

■観光列車ランキング

1位(前回:1位) しまかぜ<近畿日本鉄道>

2位(前回:2位) 四国まんなか千年ものがたり<JR四国>

3位(前回:5位) ゆふいんの森<JR九州>

4位(前回:7位) 花嫁のれん<JR西日本、IRいしかわ鉄道>

5位(前回:3位) SLやまぐち号<JR西日本>

6位(前回:ランク外) SL銀河<JR東日本>

7位(前回:4位) きかんしゃトーマス号<大井川鐵道>

8位(前回:6位) 伊予灘ものがたり<JR四国>

9位(前回:8位) 或る列車<JR九州>

10位(前回:10位) おれんじ食堂<肥薩おれんじ鉄道>

 集計対象は、阪急交通社のサイト内検索における2018年7月1日~2019年6月30日の検索数合計から。

 10列車中9列車が、前回もランクインした観光列車となり、上位の列車の人気がしっかり定着していることが分かる。また、5位から7位まで3つの観光列車が、きかんしゃトーマス号を含めSL(蒸気機関車)だった。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ