ハウス食品×はなまる! 「咖喱屋カレー」誕生20年記念のコラボメニュー

main

 子どもたちの夏休みが始まり、「毎日のお昼ご飯どうしよう…」と悩んでいるママも多いことだろう。そんな時に役に立つのがレトルト食品。暑い中、汗をかきながらカレーを煮込むのは大変だけど、レトルトカレーなら種類も豊富で何よりもラク!夏休み中は出番が増えるかもしれない。

 レトルトカレーのロングセラー商品「咖喱(カリー)屋カレー」(ハウス食品)が誕生20年を迎えるのを記念して、ハウス食品とはなまるうどんはコラボメニュー「チーズキーマカレーうどん」(小サイズが税別590円、中が同690円)を、はなまるうどんの3店舗(御茶ノ水明大通り店・神保町店・渋谷公園通り店)で8月2日(金)から期間限定で提供する。29種類のスパイスを調合したハウス食品の「咖喱屋キーマカレー」は、鶏ひき肉を煮込んで刻みしょうがで仕上げたコクのあるカレー。「チーズキーマカレーうどん」は、その咖喱屋キーマカレーとはなまるうどんの食物繊維麺、特製チーズソースが絡み合ったまろやかな味わいのうどんだ。チーズキーマカレーうどんを注文すると、先着で「咖喱屋キーマカレー(中辛)」ももらえる!

sub1

 また、コラボを記念して、おうちで作れるはなまるうどん監修の「チーズキーマカレーうどん」レシピを公開している。調理時間は約10分!お店で食べるような本格的な味わいのキーマカレーうどんが手軽に作れるよ~。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ