思い出の絵本のパフェが食べられる! AfternoonTea×『リサとガスパール』

「AfternoonTea」×「リサとガスパール」
「AfternoonTea」×「リサとガスパール」

 累計販売部数が200万部を超えるフランス生まれの人気絵本『リサとガスパール』。その世界観をお食事でも味わえるよ! サザビーリーグ(東京)とソニー・クリエイティブプロダクツ(同)は、アフタヌーンティー・ティールームの4店舗(越谷レイクタウンKaze、ららぽーと横浜、テラスモール湘南、名古屋ラシック)で、誕生20周年を迎える『リサとガスパール』とコラボした特別メニューを7月25日(木)から提供する。

ピーチピーチのピエロパフェ~絵本『リサとガスパールのレストラン』より
ピーチピーチのピエロパフェ~絵本『リサとガスパールのレストラン』より

 「ピーチピーチのピエロパフェ~絵本『リサとガスパールのレストラン』より」(ドリンク付きで税込み1,404円)は、同絵本に描かれているパフェを再現したもの。リサとガスパールが食べていてうらやましい~と思っていた人は、もちろんトライする? そのほか、小学生以下の子ども限定「リサのトマトチキンカレー」(同1,005円)、「おてんばリサのカツカレープレート」(同1,491円)、「リサとガスパールのサンテ!ソーダ」(2種類、各864円)がある。

img_188035_6

 8月28日(水)までの期間中は店舗もリサとガスパール仕様に。また、名古屋ラシック店限定で『リサとガスパール』の絵本20冊がそろうブックコーナーも登場する。長い夏休み、お昼を作るのがめんどう~という日は、遊びついでにリサとガスパールのメニューを食べに行こう。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ