“世界一切れる“と話題の包丁 「ボブ・クレーマー」を手に入れるチャンス

main 世界最高峰のナイフビルダー(職人)ボブ・クレーマー氏がプロデュースオーダー品の入手は不可能と言われるプレミア品ナイフを、日本のナイフ職人が見事に再現したシリーズボブ・クレーマーツヴィリング J.A. ヘンケルスジャパン岐阜)のサマーキャンペーンが始まった。ユーロステンレスシリーズ全品10OFF、7月31日までだ。 

sub1 世界で最も古い刃物ブランドと言われるツヴィリング中世から西洋の紋章にも見られる杉綾紋様を表現した101層のダマスカスは、このシリーズを一目で印象付けるシンボル的存在。手に吸い付く様な握り心地のハンドル、究極の切れ味を誇る刃付け。鋼材は高度63の「マイクロカーバイドMC63ステンレススチール 」で、硬度約60の日本刀を超える硬さを誇るナイフだ。世界で最も硬い食材とされる鰹節も切れる…のだそうだ。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ