巨大なプラレール登場!? 西武鉄道とタカラトミーのキャンペーン

 

4_normal

 西武鉄道とタカラトミーは、7月14日から9月1日まで「西武秩父線50th×プラレール60th」を記念して「新駅誕生!? 幻の『西武ちちプラレール駅』開業記念 キャンペーン」を実施する。

 「すごい!を一緒に。」をテーマに、7月14日から西武秩父駅構内に「西武ちちプラレール駅」と称し、50年前に運行を開始した5000系レッドアローの前頭部を展示したフォトスポットを設置するほか、駅構内の線路の一部を“青く”し、本物の電車がまるで巨大なプラレールのように見えるなど、西武秩父駅に訪れた人がまるでプラレールの世界に入り込んだかのような体験ができる装飾が盛りだくさん!

 

 また、「西武ちちプラレール駅」まで楽しく向かえるように、本イベントを記念して描き起こされた「西武鉄道×プラレール オリジナルシール」を集めてまわる「西武鉄道 プラレール シールラリー」もある。さらに、イベントスタート日の7月14日には「西武ちちプラレール駅」開業記念セレモニーを開催する。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ