ストレス解消には「グチの壺」!? 毒舌用や放送禁止の壺も

main 「部長のバカヤロー!」と叫びたいけど叫べない、というストレスを抱えている人に最適のグッズが出た。ストレス解消「グチの壺 DX」(ヴィレッジヴァンガードコーポレーション・名古屋市)、1,814 円(税込)だ。部長じゃなくてももちろん構わない。ストレスは健康の敵。この際、言いたいことは壺の中へ!

 「グチのつぼ」とかかれた器に、フタの「怒」が目立つこちらは、普段言えないたまったグチを大声で叫んでみたいという人の願いをかなえてくれる壺だ。ほかにも“他人に聞かれたくない”「グチの壺 毒舌用」(同1,058 円)だったり、SNSでも吐けない「グチの壺 放送禁止」(同1,058 円)、「グチの壺 ナイショ」(同1,058 円)などがある。どうしてそれぞれ壺が異なるのか、値段の違いはどこから来るのか、ちょっと気になる~。 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ