走った後は、「銭湯×コーヒー」のランニングステーションへ 銭湯スタートの推奨コースも

main マラソン大会の後、ゴール近辺の銭湯は混雑するとか。やっぱり走った後のひと風呂は気持ちいい~というわけで、 東京都公衆浴場業生活衛生同業組合はネスレ日本(神戸市)とコラボ、「銭湯×コーヒー ランニングステーション」を設ける。また、シドニー・アテネオリンピック長距離元日本代表の大島めぐみさん監修のもと、東京都内を楽しく走れる推奨コースを提案する。

 なかなか行く機会のない銭湯は数も減って、そういえば近所にあったはずの銭湯がいつの間にかなくなっていた…ということも。一方で、最近増えている市民ランナーが、シャワーを浴びるためにちょっと銭湯へ、という話を耳にするようにもなった。都内8カ所に設けられるこのランニングステーションでは、荷物を預け、着替えができ、ランニング後には大きな湯船で疲れを癒やし、マッサージ機器で体のケアをすることもできる。

 またランニング前と入浴後にそれぞれ1杯ずつコーヒーを飲むことができるというのもうれしい。コーヒーに含まれるカフェインは基礎代謝を上げ脂肪燃焼を促進する作用があり、運動との併用効果が注目されているのだそうだ。適度なカフェイン摂取は持久運動パフォーマンスの向上や疲労感の軽減に役立つし、ポリフェノールが紫外線によるシミをやわらげるという研究結果も。もちろん水分補給効果もある。

 また、大島めぐみさんが各銭湯周辺を実際に走って監修した、銭湯をスタートとゴールにしたランニングコースを作成。交通量が少なめで走りやすいだけでなく、川や公園などその土地の景色や街並みも楽しめるルートだ。

■「銭湯×コーヒー ランニングステーション」概要

名称:若松湯
所在地:東京都足立区中央本町2-19-11
営業時間:15:00~24:00
入浴料金:460円
ランニングコース特長:幹線道路ではなく、市街地を通り抜ける約3kmの初級者向けコース

名称:堤柳泉
所在地:東京都台東区千束4-5-4
営業時間:13:00~23:00
入浴料金:460円
ランニングコース特長:隅田公園や墨田川沿いを通る約5kmの中級者向けコース

名称:寿湯
所在地:東京都台東区東上野5-4-17
営業時間:11:00~25:30
入浴料金:460円
ランニングコース特長:厩橋や吾妻橋を渡り下町風情が味わえる約5kmの中級者向けコース

名称:梅の湯
所在地:東京都立川市高松町3-13-2
営業時間:15:00~24:00
入浴料金:460円
ランニングコース特長:全体的に道が広く走りやすい約5.5kmの中級者向けコース
名称:第一金乗湯
所在地:東京都板橋区若木1-19-6
営業時間:16:00~24:00
入浴料金:460円
ランニングコース特長:中盤で城北中央公園外周を回る約5kmの中級者向けコース

名称:松の湯
所在地:東京都品川区戸越6-23-15
営業時間:15:00~25:00
入浴料金:460円
ランニングコース特長:複数の公園のそばを通り抜ける約4.5kmの中級者向けコース
名称:白山湯
所在地:東京都江東区枝川1-6-15
営業時間:15:00~24:00
入浴料金:460円
ランニングコース特長:橋が多く、走って飽きのこない約7kmの上級者向けコース

名称:萩の湯
所在地:東京都台東区根岸2-13-13
営業時間:6:00~9:00 11:00~25:00
入浴料金:460円
ランニングコース特長:上野公園と東京大学の外周を回る約7.5kmの上級者向けコース

※休業日は各銭湯により異なる。
※入浴料金にコーヒーの価格は含まれない。提供するコーヒー代金を含む「利用料金」は、各銭湯によって異なる。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ