オムライスで1日分の野菜を摂取!? 少しずつ増やしていったら2倍超に

img_183701_1 あなたは普段、どのくらい野菜を食べている? 厚生労働省が目標値として定めているのは、1日350gの野菜摂取。野菜炒め1皿+ほうれん草などの野菜小鉢2皿+サラダ1皿がおおよその量に当たる。肉や魚はさっと焼けば1品が完成するが、野菜料理は意外と手間暇がかかる。だったら、1皿でなるべく多くの野菜を取ってみては?

 今年1月にオープンした洋食屋「Little Yummy」(リトルヤミー)は、1日分の野菜が摂取できるメニュー「ヤミーカレーオムライス」(税別1,290円)の提供を開始した。オープン時から、ナスやかぼちゃが入った「野菜カレーオムライス」はあったが、特段野菜が多いメニューではなかった。しかし、野菜の量を増やすと喜ぶ客が多く、どんどん増やしていくうちに、当初の2倍を超える350g以上になった。

 もっとも、野菜の量を増やすだけでは「ボリュームが多く、胃にもたれる」という声があり、ルーも改良。欧風カレーで通常使うバターの代わりに、牛すじでコクをプラス。小麦粉も使わず、スパイスをじっくり焙煎(ばいせん)することでカバーした。

 最近野菜不足だなという人は、Little Yummyに寄ってみるのも手だ。

「Little Yummy」

東京都台東区柳橋2-3-2 エスポワール浅草橋1階

営業時間:11:00~21:00(14:00~17:00はデザート・ドリンクのみ)

TEL:03-5846-9234

定休日:日曜日


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ