超高級ツナ缶が復活! 1缶5,000円の「オーシャンプリンセス 鮪とろ BLACK LABEL」

鮪とろ BLACK LABEL
鮪とろ BLACK LABEL

 高級ツナ缶の専門店というのもすごいが、1缶5,000円のツナ缶が完売するというのもすごい。モンマルシェ(静岡市)は、一時完売していた高級ツナ缶「オーシャンプリンセス 鮪とろ BLACK LABEL」を、200セット限定で5月15日(水)に発売する。

 どうして1缶5,000円も?と思った人も多いだろう。鮪(まぐろ)とろBLACK LABELは、三陸沖で水揚げされた、旬の一本釣り夏びん長マグロの大トロのみを使用。それをスペイン産のオリーブオイル「エルドラードブラックレーベル」に漬け込んで缶詰にしている。マグロ1尾の1%しかない希少な大トロは、3尾で1缶ほどしか作れず、ひと月に製造できるのは約50缶だという。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 刺身のような見た目の鮪トロBLACK LABELは、しっとりとした食感が特徴。そのまま食べるのが一番だが、わさび醤油につけてもおいしい。また、1年間ほど寝かせると、オリーブオイルがしみ込んで熟成した味わいが楽しめるとか。昨年11月に発売された第1弾は、500セットが完売した。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ