イタリアを食べる日「イタリア・フード・フェスティバル」 アジア初開催!

The Autentic Italian Table 3
The Autentic Italian Table 3

 なじみ深いイタリア料理だが、もちろん奥は深く興味は尽きない。イタリアのシェフや料理の専門家が集う料理イベント、「第1回イタリア・フード・フェスティバル ~イタリアを食べる日~」(在日イタリア商工会議所主催)が5月28日、東京の渋谷ストリームで開かれる。アジアで開かれるのは初めてだ。

アンドレア・コッコ・ヒライ
アンドレア・コッコ・ヒライ

 イタリア料理を極めたシェフ30人以上が集結し、試食会を実施。イタリアの北部、中部、南部と各地方食文化の比較や、島の料理としてサルデーニャとシチリアの伝統料理、パン、ピッツァ、フォカッチャの世界、イタリアン・フィンガー・フードなどをテーマにしたさまざまなセミナーも開かれる。スペシャルゲストによるトークショーやクッキング・ショーも。また、イタリアを代表する人気料理研究家、ベネデッタ・パロディさんも、イタリアからライブ中継でイベントに参加する予定。入場料は事前登録500円、当日1,000円。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ