ありがとう平成、はじめまして令和 改元記念で和菓子を無料配布!

main まだ実感がないという人が多いかもしれないが、あと数日で平成が終わる。平成最後の日は、何をして過ごす予定だろうか? 松坂屋上野店は、改元を記念して、平成最後の日と令和最初の日に、それぞれの元号を刻印した和菓子を無料配布するイベント「はじめまして『令和』フェア」を実施する。

 4月30日(火)の10:00から配布されるのは、「ありがとう平成 松坂屋」という文字が入った和菓子“千なり”。平成が247番目の元号であることから、先着247人にプレゼントされる。令和初日である5月1日(水)は、同じく10:00から「はじめまして令和 松坂屋」と刻印した千なりを248人に配布。両日とも、1階北口が配布場所となる。

 また、同店では5月1日から令和の文字が入ったお弁当やスイーツなど、改元を祝うメニューを約20種類販売する。ラインアップは、「豪華ネギトロ弁当(令和)」(勘太屋、3,240円)、「栗あん紅白まんじゅう」(小布施堂、691円)、「令和食パン」(アルサスローレン、200円)など。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ