「“接待の手土産”セレクション2019」 新たに殿堂入りした商品は?

main 愛用している人もいるだろう。3万6,000人の秘書会員を持つ、日本最大の秘書業務サポートサイト「こちら秘書室」の現役秘書たちが選んだコレクションサイト「接待の手土産―秘書が選んだ至極の逸品―」。ぐるなびは、その特選30品を集めた「“接待の手土産”セレクション2019」を発表。通算3回、特選に選ばれると認定される「殿堂入り」には、新たに1品が加わった。

 セレクションに選ばれるのは、年間約10回開催される品評会で、秘書のべ1,000人以上がビジネス使いにふさわしいと評価した手土産。特選30品に選ばれたのは、1)「宇治抹茶最中セット」(くろぎ茶々、税込み5,500円)、2)「ボワットノアール」(JOHN KANAYA恵比寿本店、同5,400円)、3)「焼き菓子ギフト 彩 iro-dori」(PATISSERIE栞杏1928、同3,240円)、4)「セミドライフルーツ彩りボックス」(綾farm、同3,800円)、5)「バーチ・ディ・ダーマ25個入り」(Bicerin SHINJUKU TAKASHIMAYA、同5,400円)―など。

 殿堂入りしたのは、「バーチ・ディ・ダーマ25個入り」。“貴婦人のキス”という意味のイタリア菓子で、2016年のG7伊勢志摩サミットでは、各国首脳へのおもてなしの一環としてプレゼントされた。イタリア・トリノで1763年に創業した老舗の逸品だ。

 ゴールデンウイーク中に帰省するという人は、手土産にセレクションを参考にしてみては?

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ