平安~平成の猫が大集合! 「猫都のアイドル展」@百段階段

過去展示の様子
過去展示の様子

 今年も、ホテル雅叙園東京の百段階段で行います~。4月26日(金)から開催されるのが「猫都のアイドル展at百段階段」。猫が大集合する都、猫都(ニャンと)だ。源氏物語から江戸のアイドル大相撲、昭和のアイドルまで、時代を象徴するアイドルが一堂に会す。参加するのは29人のアーティスト、3,000点以上の猫アート作品だ。気に入った作品が買える物販コーナーのほか、7人の作家が入れ替わる「リレー個展」も実施する。

もりわじん(立体造形、画)
作者:もりわじん(立体造形、画)

 見どころは、漫画家・赤塚不二夫の愛猫で、“バンザイする猫”として有名だった菊千代と、“リアル招き猫”として人気があった和歌山電鉄貴志駅のたま駅長をモデルとした、メガサイズの立体人形や、源氏物語の登場人物を造形人形にした「光源氏と女たち」、国宝絵巻「鳥獣戯画」を3D猫バージョンにした「猫国戯画」など。新元号のオリジナルカレンダーもある。

 令和に入っても、猫ブームは続きそうだ。

「猫都のアイドル展at百段階段」

期間: 2019年4月26日(金)~5月19日(日)※会期中無休

時間: 日~木曜日10:00~17:00(最終入館は16:30)、金土日祝日10:00~20:00(最終入館は19:30)※5月19日(日)は17:00まで

入場料:当日1,600円、前売1,300円、大学生・高校生1,200円、小中学生600円、未就学児無料

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ