独ウルトラゾーンからエントリークラスの開放型モニターヘッドホン登場

04.05 独ウルトラゾーンからエントリー・モニターヘッドホン PC関連機器や輸入オーディオのアユート(東京)は、ドイツのヘッドホン・ブランド、ウルトラゾーン(ULTRASONE)の新モデル「PRO 1480i」を4月5日に発売した。エントリークラスのオープンバック型モニタータイプで、市場価格1万9,800円(税込み)で一部専門店での限定発売。

 耳を覆うハウジングをもつオーバーヘッドバンド型で、モニタータイプに多い密閉型ではなくオープンバック(開放)型として圧迫感のない快適な装着感の実現を図る。

 極薄フィルムのマイラー振動板を持つ40mmドライバーが広い再生帯域とフラットレスポンスで正確なモニタリングを可能にし、ヘッドホンでも自然な広がりある空間が感じられる独自の技術も投入している。イヤーパッドはベロア素材。ケーブルを着脱式の片出しカールコードとしているのも、掛け外しが多いモニター作業時の動きのじゃまをしないようにするため。断線時にも対応できる。フラットに折りたためるスイベル機能もあり、持ち運んでどのスタジオでも綿密なモニタリングができる。

 インピーダンス32Ω、感度94dB、重量295g(本体のみ)。3m長のケーブルは3.5mmステレオミニで着脱式。キャリングバッグと6.3mmステレオへの変換プラグが付属。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ