すぐに聴ける、楽しめる! Bluetooth搭載のレコードプレーヤー

03.28 ソニーがすぐに聴けるBluetoothレコードプレーヤー_PS-LX310BT ソニーは、簡単にレコードを聴け、Bluetoothワイヤレス再生やUSB録音も可能なアナログレコードプレーヤー「PS-LX310BT」を、4月20日に発売する。価格は、2万7,700円(税別)。

 Bluetooth機能によって、ワイヤレススピーカーやヘッドホン/イヤホン、対応オーディオシステムなどとつながって、家の中にある好きな機器、好きなところでレコードが聴ける。マルチペアリングで8台の機器を登録できる。レコード再生に必須のフォノイコライザー(MM型対応)回路も内蔵。また有線のライン出力もあるので、フォノイコライザーがないアンプにもダイレクトに接続できる。さらにUSB端子も装備。パソコンとUSBケーブルでつないでUSB録音もできるので、好きなアナログレコードをデジタル音源(44.1kHzまたは48kHz/16bit)化すれば、スマホやミュージックプレーヤーでも楽しめる。

03.28 ソニーがすぐに聴けるBluetoothレコードプレーヤー_PS-LX310BT-2

 操作はスタートボタンを押すだけでBluetoothとつながり、レコードの再生・停止もオート。取り扱いも簡単だ。カートリッジ(MM型)は市販品を使い、針が減ったら交換もできる。大きさは幅430×高さ108×奥行367mm、重さは約3.5kg。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ