就職人気ランキング 6年ぶり首位に返り咲きは?

main  4年連続1位のANA(全日本空輸)が首位の座を明け渡した。2020年卒学生対象「就職人気企業ランキング(学情・大阪市)によると、6年ぶりに伊藤忠商事が1位に返り咲いた。 

 来年3月卒業予定の大学3年生、大学院1年生9,482人から回答を得た。伊藤忠商事朝型勤務などの働き方改革積極的に取り組んでいるという印象が強く、テレビCMや新聞広告などの広報戦略が功を奏しているらしい。一方ANAは、5位にランクダウン。乗務員の飲酒問題など学生のイメージダウンが影響したとみられる。 

 また理系を中心に食品業界の人気は依然高く、2位の味の素をはじめトップ100のうち20社を占めた。一方、航空業界同様、金融業界も三菱UFJ銀行の47位(昨年41位)など、軒並み順位を落としている。 

 


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ