大丸東京店に定番のあれこれ勢ぞろい! 313はサンドイッチの日

〈京橋千疋屋 フルーツパーラー〉大粒苺のサンドイッチ 2,160円/3階
〈京橋千疋屋 フルーツパーラー〉大粒苺のサンドイッチ 2,160円/3階

 春になると、サンドイッチを持って外に出たくなる。公園の芝生、並木のベンチ、ビルの谷間の広場でも、外ランチが気持ちいい。そこでまずは、たくさんのサンドイッチが食べられるところで下見がてら試食を。サンドイッチの日、3月13日から、大丸東京店のレストランや喫茶では、20種類以上のサンドイッチが楽しめる。

 大粒の国産いちごをそのまま贅沢に使い、生クリームとサンドした京橋千疋屋 フルーツパーラーの今だけの「大粒苺のサンドイッチ」(2,160円)や、とんかつ まい泉の「ヒレかつサンド」(6切、980円)、パン・ド・ミにベシャメルソースとチーズをたっぷりかけて焼き上げた、ブルディガラ カフェのクロックムッシュ(1,209円)など、定番パンメニューが楽しめる。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ