平成最後のお土産!? 流行語であの頃を振り返ろう

main 近づく改元。それぞれに平成を振り返る機会が増えてきたかもしれない。そんな時のお供に、ちょっと楽しい商品を。平成の時代を賑わした〈新語・流行語〉とコラボした菓子やグッズなど、平成の終わりを記念したシリーズ商品(ヘソプロダクション・大阪)が、3月中旬から順次発売される。

 例えば『「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン新語・流行語大賞 平成饅頭(12個入り)』。そのほか、大賞を受賞した〈新語・流行語〉をズラリと記載したクリアファイルやプリントクッキー、クリーム大福、トランプ、下敷きなど。平成の30年あまり、どんな新語が誕生し、どんな言葉が流行したのか。あの時、人々は何を感じ、どんなことを思っていたのか。さまざまなアイテムが語らいの道具になるかも。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ