瀬戸内でサイクリストの「手ぶら」旅を応援 尾道市とヤマト運輸が実証実験

Omishima Bridges in Seto Inland Sea, Japan 世界的なサイクリストの聖地として知られる、瀬戸内海の「しまなみ海道」。広島県尾道市と愛媛県今治市を結び、国内外を問わず多くの観光客でにぎわっている。そんなサイクリストたちのより身軽な旅を応援しようと、尾道市とヤマト運輸(東京)が、手荷物を当日中に宿泊施設に配達する「しまなみ海道手ぶら当日便」の実証実験を、3月13日から始める。

 尾道市とヤマト運輸は、尾道駅周辺を中心に2016年春から、「手荷物預かりサービス」や「商店街一括免税サービス」をはじめとした観光サービスを連携し提供してきた。今回、「観光の途中で手荷物を預けて宿泊施設へ送る手段が限られている」「手ぶらで移動・観光したい」といった観光客の要望を受け、この実証実験を行うことになったという。しまなみ海道エリアにある9カ所の宅急便センターに手荷物を持ち込むとエリア内の希望の宿泊施設や宅急便センターに当日中に届けてくれる(冷凍・冷蔵の商品や、自転車など、対象外の荷物もある)。

「しまなみ海道手ぶら当日便」を9カ所の宅急便センター

 身軽になれば心も軽くなる。瀬戸内の観光コンテンツをより存分に楽しめるようになりそうだ。実証実験の期間は11月30日まで。

【「しまなみ海道手ぶら当日便」の対象となる宅急便センター】
①尾道高須センター (尾道市高須字新涯5571)
②尾道商店街センター (尾道市土堂1-4-21)
③尾道港手荷物所 (尾道市東御所町9-1-1F)
④尾道美ノ郷センター (尾道市美ノ郷三成字川尻78-9)
⑤尾道向島センター (尾道市向島字餅之木谷6840-10)
⑥尾道因島センター (尾道市因島中庄町字時森3177-1)
⑦尾道瀬戸田センター (尾道市瀬戸田町沢字宮沖215-1)
⑧越智センター (今治市伯方町大字叶浦字新居甲1668-21)
⑨今治中央センター (今治市常盤町4-8-5)

【各宅急便センターの営業時間】
②尾道商店街センター 9:00~18:00
③尾道港手荷物所 8:00~18:00
⑧越智センター 9:00~21:00
上記以外の宅急便センター 8:00~21:00


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ