エアコンなしで2泊3日 入浴と夏野菜でリズム調える【星のや軽井沢】

img_178590_1 野菜を食べて温泉につかる。冷涼な軽井沢の夏なら、なお気持ちよさそうだ。「星のや軽井沢」では、エアコンなしで過ごす2泊3日のプログラム 「軽井沢ベジタブルコンフォートステイ」(6月15日~8月10日)が開催される。

 まずは、温泉入浴と組み合わせた約80分のスパトリートメント。3種のブレンドオイルから好みの香りのものを選び、温泉入浴で血行が良くなった身体をほぐしてリラックス。夕食は、30種以上の野菜を使用した「山の懐石」だ。信州で栽培されるレタスやアスパラガス、ズッキーニ、パプリカ、セロリなど「西洋野菜」を和の仕立てで。

 

 朝は木漏れ日の下で約50分のフットトリートメント。目覚めに太陽の光を浴びて身体のリズムを調えよう。この2泊3日はエアコンなし。どう頑張ってもエアコンのお世話にならざるを得ないニッポンの夏。自然の中で、自然のリズムを取り戻す小旅行だ。1人5万1,000円(税・サービス料10%・交通費・宿泊代別)。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ