オレオパンダが現れた! 子どもとふれあい、笹をかじってマイペース

sub4 パンダはかわいいけれど、遠くから見るだけ。でもオレオパンダなら触っても大丈夫だ。オレオパンダって? そういえばあの「オレオ」、言われてみればパンダ色? そのオレオパンダが都内の公園に出没、子供たちに囲まれたり、笹をかじったり。3月11日から始まる「オレオ いっしょにあそぼ キャンペーン」(モンデリーズ・ジャパン・東京)に先立っての“お披露目”だったようだ。

sub3

 突然のオレオパンダ登場に騒然とする公園。駆け寄って行く子どもたちとは対照的に、「触っていいの?」「危なくないの?」と大人は混乱してしまったとか。当のパンダは、子どもたちに囲まれても寝たり、笹をかじったりと全く動揺せず。休日の公園には数百人の人だかりが…。

 オレオパンダは今後、日本のさまざまな都市に登場予定だとか。ところであのオレオ、はがしてクリームと別に味わってる人、どれくらいいるかな~。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ