懐かしいレトロ調ラジオの形! CDやMP3も聴けるオーディオシステム

 生活雑貨や家電などの流通サービスのドウシシャ(大阪市)は、レトロデザインのCDオーディオシステム「SMS-820BT」(市場価格2万円前後)と、Bluetoothラジオスピーカー「MSR-1」(同6,000円前後)を、3月中に発売する。

Bluetooth(R)機能搭載CDステレオシステム SMS-820BT
Bluetooth(R)機能搭載CDステレオシステム SMS-820BT

SMS-820BT
 SMS-820BTは、格子のスピーカーグリルや丸いボリューム、スイッチなどが醸し出す昭和の雰囲気があふれた外観に、FMワイドラジオ、Bluetooth、CD再生、USBメモリー(WMA/MP3)再生の機能を組み込み、スマホ音源のワイヤレス再生など、いまどきの音源が楽しめる。

03.07 懐かしいレトロ調ラジオの形をしたオーディオ_2

 オーディオもちょっとこだわっていて、15W+15Wのステレオデジタルパワーアンプを搭載。低音を豊かにするバスレフ式のスピーカー部は、手すき和紙の技術を応用した紙の製法によって表と裏で性質を変えて音質をコントロールする低音ウーファーを持つ高音トゥイーターとの2ウェイ構成となっている。

 外部入力(ステレオミニ、光デジタル)もあり、ミュージックプレーヤーなどもつないで楽しめる。大きさは幅310×奥行247×高さ182mm、重さは4.4kg。

Bluetooth(R)ラジオスピーカー MSR-1
Bluetooth(R)ラジオスピーカー MSR-1

MSR-1
 手のひらサイズのMSR-1も820BTに負けないレトロデザインで、こちらは充電池を内蔵して、好きな場所に持って行けるポータブルタイプ。Bluetoothによるワイヤレス再生をはじめUSB/microSDメモリー(MP3)再生が楽しめるほか、しっかりとAM/FMワイドチューナーもあるので、そのままラジオ放送が聴ける。

Bluetooth(R)ラジオスピーカー MSR-1
Bluetooth(R)ラジオスピーカー MSR-1

 アンプ出力はモノーラル5W。電源はUSB充電となる。大きさは幅158×奥行106×高さ99mm、重さ約0.55kg。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ