スポーツの後に“ちくわ”で栄養補給はいかが? 高たんぱくで低脂肪の「スポちく」

4_normal スポーツの後に栄養タップリの“ちくわ”はどう? 一正蒲鉾(新潟市)が、3月4日に発売する、その名も「スポちく」(BCAA入り、ビタミンB1入りの2品。希望小売価格はいずれも税別158円)は手軽に栄養補給ができるほか、DHA・EPAといった青魚のサラサラ成分も摂取できる。

 「スポちく」は、主原料の魚のたんぱく質だけでなく、必須アミノ酸であるBCAAや、ビタミンB1を配合し、スポーツの前後に手軽にたんぱく質補給ができるちくわだ。1本あたり、たんぱく質7.3g、脂質1.0gと、高たんぱくかつ低脂肪なので、日々の食事だけでは不足しがちなたんぱく質を健康的に補うことができる。

スポちく BCAA入り
スポちく BCAA入り

 「スポちく BCAA入り」は、1本に含まれるBCAAが約1500mg。BCAAは必須アミノ酸「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の総称で、体内への吸収スピードが速く運動中や運動前後に摂取すると筋肉の分解抑制や修復に効果的と言われている。

スポちく ビタミンB1入り
スポちく ビタミンB1入り

 一方、「スポちく ビタミンB1入り」は、ビタミンB1が1本に1日の推奨量を満たす1.5mg含まれている。ビタミンB1は、エネルギー源となる糖質を効率よく利用するのに不可欠で、運動前後に摂取を心がけると疲労回復に効果的といわれている。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ