転職理由は何ですか? 人間関係…なら再考を

 人生、選択をするときは前向きな理由がある方がいいに決まっている。転職コンサルタントアンケート調査(エン・ジャパン・東京)によると、「人間関係」が理由の転職では、転職後の満足度が低いことが分かった。 

 まず、転職理由によって転職後の満足度に差が出るかという質問には、82%がイエスと回答。満足度が高くなる転職理由は、「専門スキルや知識を発揮したい」(44%)だった。「自身の強みやできる仕事、やりたい仕事が明確な方は、その理由で会社選びをされて入社を決意されるので、うまくいくケースが多い」「自身のスキル生かせる環境へ転職するので、仕事上のギャップは生まれにくい」というのが理由だ。 

一方、転職後の満足度が低転職理由トップ2は「上司と合わない」(42%)、「職場の人間関係が合わない」(40%)だ。「人間関係の悪さは自らに起因しているところもあるため、他責で自己改善が図れない方は、結局また不満を持つことになる」、「上司や同僚の性格までは、面接などで判断しにくいため」だ。人間関係の悩みはどんな職場にもある。“逃げ”の転職より、“攻め”の転職が吉だ。 

 

 

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ